マックスヒルズ

マス広告・WEBサイト制作全般 / 販売促進を支援する広告代理店

資料ダウンロード

マックスヒルズがご提供している資料を無料でダウンロードいただけます。

スポーツクラブへの入会経路2018
スポーツクラブが広告で成功するための条件

~入会する際の情報を知り、広告媒体の最適な配分を導く~

2019年7月9日、10日、11日の3日間で行われた日本最大級のスポーツ・健康産業総合展示会「SPORTEC2019」! スポーツクラブ専門の広告代理店・株式会社マックスヒルズ(本社:大阪府大阪市、以下マックスヒルズ)は、今年も「スポーツクラブの集客」というテーマで出展いたしました。

2020年に開催する東京オリンピックに向けてスポーツマーケットは国の進める経済対策のなかでも最も注目される市場の一つです。

今年の出展では、昨年に引き続き「口コミ集客」に着目して開発した口コミアプリ「KUCHICO PREMIUM(クチコプレミアム)」の紹介・トライアル申し込みをはじめ、スポーツクラブにおける集客の事例紹介ほか、新規出店のためのプロモーション支援のご案内を実施いたしました。

d_img01

スポーツクラブへの入会経路2018
スポーツクラブが広告で成功するための条件

~入会する際の情報を知り、広告媒体の最適な配分を導く~

調査概要

目的:スポーツクラブが費用対効果の高い広告活動を行うための情報源の抽出

回答方法:Webアンケート

実施期間:2018年3月26日(月)~2018年3月28日(水)

回答者数:4,584人

今回、従来から実施している「スポーツクラブに入会(を検討)する際、きっかけになった情報」の2018年版を調査しました。 その結果、以下の現状が明らかになりました。

  • 30代・40代・50代・60代以上において、「チラシ」をスポーツクラブ入会のきっかけにしている人が増加。
    60代以上では35%が「チラシ」をきっかけに入会している
  • 「Web」「チラシ」「紹介・口コミ」の3つの入会経路が、スポーツクラブ入会の約75〜80%を占める
  • 2017年と比較し、40代・50代・60代以上において「Web」からの入会経路が減少。
    その一方で、30代・40代・50代・60代以上は「チラシ」からの入会経路が増加した
  • 「紹介・口コミ」による入会は19.2%〜27.9%あり、スポーツクラブにおける
    「紹介・口コミ」の優位性は続いている
  • こどもがいる人は、こどもがいない人と比べて約1.6倍チラシからの入会経路が多くなっている

このレポートは無料でダウンロードすることができます。

下記のフォームに入力し、無料レポート「スポーツクラブへの入会経路2018 スポーツクラブが広告で
成功するための条件~入会する際の情報を知り、広告媒体の最適な配分を導く~」をダウンロードしてください。
このあと、ダウンロードURL付きのメールをお送りいたします。そちらのメールより資料をダウンロードしてください。

Leave this empty:

  • 必須会社・組織名

  • 部署・部門名

  • 必須

    必須

  • 必須都道府県

  • 必須Email

  • 必須電話番号

  • 必須業種

  • 必須お問い合わせ内容

  • 必須当社のプライバシーポリシーの確認

    「個人情報の取り扱い」をよくお読みいただき、「同意する」にチェックを入れてください。